顔用の産毛ローラーってどんな物なの?

顔用の産毛ローラーってどんな物なの?

顔の産毛処理用品を検索していると、脱毛ローラーという商品を目にする事があると思います 。カミソリで処理してもすぐに生えてしまう顔の産毛に悩んでいる女性にとっては、カミソリより効果が高いのなら試してみたいと気になる商品ですよね。脱毛ローラーとはどのようなものなのでしょうか?

 

色々な種類の脱毛ローラーが売られていますが、共通しているのは産毛用という点です。脱毛ローラーは細く、長さも短い産毛用ですので手足のムダ毛に対してはあまり効果がありません。また、産毛でも1cm以上長さがあるような長い産毛には効果が無いようです。

 

脱毛ローラーは細いコイルに産毛を絡ませて抜き取る仕組みです。一度にたくさんの産毛を抜くので痛みを伴います。顔のような皮膚が薄く産毛がたくさん生えている部位では特に痛みを強く感じます。

 

脱毛ローラーは大体1000円前後で売られています。顔の産毛に使えるものは、コイルの部分が細いものが多いようです。
脱毛ローラーは、肌の上を滑らせて使用します。毛穴が開いていた方が 産毛が抜けやすいので、入浴後や洗顔後がおすすめです。脱毛ローラーを顔に使用した後は、冷やしたタオルなどで肌をクールダウンさせ、しっかりと保湿をしましょう。

 

一度にたくさんの産毛を抜くわけですから、肌には相当な負荷がかかります。脱毛ローラーを使用した後に、毛膿炎になってしまったり吹き出物ができたという報告もあります。

 

産毛を抜くという行為は、毛の根本にある毛乳頭を刺激することになります。毛乳頭が刺激されると硬毛化と言って、産毛が普通の毛のように太く濃くなる現象が起きる事があります。顔に手足と同じような太さの毛が生えてしまったらと想像すると恐ろしいですね。

 

硬毛化してしまった毛レーザーでしか治療法が出来なくなります。

 

せっかく顔の産毛を綺麗にしようとして脱毛ローラーを使用したのに肌トラブルを起こしてしまっては本末転倒ですよね。顔は特に肌トラブルを起こしたく無い部位ですから、肌に負担が少ない方法で産毛を処理したいものです。

 

剃ってもすぐに生えてきてしまう顔の産毛に悩んでいる方は、肌を傷つけないためにも脱毛を検討してみても良いかもしれません。間違ったお手入れで肌を傷つけてしまってからでは思うような脱毛ができないこともあります。

 

顔の産毛を脱毛した方からは、もっと早く通い始めれば良かったと言う感想を多く耳にします。産毛の気にならないつるつるのお肌になれば、今よりもっと自分に自信が持てるはずです。