顔の産毛取りって痛くないの?肌へのダメージは?

顔の産毛取りって痛くないの?肌へのダメージは?

女性の皆さん、顔の産毛の処理に頭を悩ませていませんか?
日本人は黒いムダ毛が生える方がほとんどですので、ムダ毛が目立ちやすい分その処理に悩むのではないでしょうか。

 

顔の産毛は体ほど濃くなくても、常に人目に触れる部位ですから気になるものです。特に口周りの産毛はこまめにチェックしないとうっかり生えたままにして恥ずかしい思いをすることにもなりかねません。

 

顔の産毛は処理することで肌のごわつきがなくなり手触りが良くなったり、化粧ノリが良くなります。何より、見た目が綺麗になるのでまだ顔の産毛を処理したことが無いという方は是非試してみて欲しいと思います。

 

顔の産毛処理はカミソリで剃るのが最も一般的ですが、もっと手軽に顔の産毛を処理できそうな「産毛取り」というアイテムがバラエティショップなどで売られています。カミソリでの処理は準備やケア必要になってきますので、手軽に顔の産毛が処理できそうな産毛取りは気になるアイテムです。

 

しかしこの産毛取りの仕組みを見てみると、顔の上にバネが付いた器具を転がして産毛を絡め取るという仕組みのものが多いようです。顔の産毛は細いので、抜くと痛みが伴います。顔の産毛は絶対に抜いてはいけないと言われていますのでこの産毛取りはあまりお勧めできないアイテムです。

 

産毛取りで顔の産毛を処理すれば、カミソリで剃るよりは次の産毛が生えて来るまでに期間が空きますので、効果の高いアイテムのように思えますが、肌へのダメージが深刻です。

 

産毛取りで無理やり顔の産毛を抜くと、毛穴が炎症を起こしたり、埋没毛ができたり、毛穴が開いて肌が汚くなるなど肌にとって良いことはありません。使用した方からはやはり痛かったという声も聞かれます。産毛が引っ張られ、肌のたるみの原因となりますので、顔の産毛は産毛取りではなくカミソリやシェーバーでの処理がオススメです。

 

自分で顔の産毛を剃るのが怖いという方は、理容店での顔剃りも良いと思います。プロの顔剃りは本当に顔が綺麗になりますし、最近は女性の理容師さんが対応してくれるお店もあるようです。

 

剃ってもすぐに生えてきてしまう、濃い顔の産毛に悩んでいる方は脱毛も検討してみてはいかがでしょうか。痛みが気になる顔の脱毛ですが、顔の脱毛をした方からは脱毛に通って良かった、もっと早く行けば良かったという声が多く聞かれます。

 

顔の産毛を綺麗に処理すれば肌も美しさがワンランクアップします。肌のダメージを考慮しながら上手に産毛を処理したいですね。