顔の産毛を剃ると皮脂量が増えるの?

顔の産毛を剃ると皮脂量が増えるの?

顔の産毛、処理していますか?眉毛や口周りに産毛など、気になる部分はみなさん処理されていると思いますが、顔全体の産毛を剃る事で得られる効果がたくさんあるのをご存知ですか?

 

顔色が明るくなる、産毛がなくなる事で化粧ノリが良くなる、顔の印象がはっきりするなど顔の産毛を剃ると嬉しいことはたくさんあります。
その中でもニキビが出来づらくなるという効果はニキビに悩む方にとっては気になる効果ではないでしょうか。
では、なぜ顔の産毛を剃ることでニキビが出来づらくなるのでしょうか。

 

まず一つ理由として挙げられるのが、カミソリで顔の産毛を剃ることで産毛と同時に余計な角質を取り除く事ができます。余計な角質を取り除く事で肌のターンオーバーが促され、ニキビが出来づらくなるというのが一つです。

 

もう一つは、皮脂が産毛に汚れとなって絡まりニキビの原因となっている場合に、産毛を剃る事で皮脂が産毛に絡まなくなりニキビが改善されるという理由です。
どちらにしても、顔剃りをする事でニキビの改善に繋がるということには納得がいきますね。

 

しかし、顔剃りをすると皮脂量が増えるという報告もあります。皮脂が増えるとニキビも増えるのでは?と思われるかもしれませんが、顔剃りをすると肌の水分量と皮脂量が増えると言う事で、肌の保湿力が上がると言うデータのようです。皮脂量だけでなく水分量もアップすると言うのがポイントです。

 

肌にニキビなどのトラブルがある場合にはカミソリでの顔剃りは抵抗があるのでは無いでしょうか。カミソリでの顔剃りは、肌が落ち着いているときに行わないと、カミソリ負けなどのさらなる肌トラブルに繋がってしまいます。

 

肌が落ち着くまでは、口周りなどのどうしても産毛が気になる部分に産毛用のクリームを使うのも良いかもしれません。
「ノイス」と言う、女性の口周りの産毛用クリームは、敏感なお肌にも優しい無添加処方です。もちろん、肌に合うかどうかのパッチテストはお勧めしますが、ノイスの使用者からは敏感な肌でも荒れずに使えたと言う感想も寄せられています。

 

カミソリを当てるより、クリームを塗るだけなら肌にも優しく続ける事ができそうですね。

 

ノイスには余分な皮脂の分泌を抑制するノイバラ果実エキスを配合。あなたの肌を最適な皮脂バランスへ導きます。
顔の中でも口周りの産毛のお手入れを休む事ができない部位です。肌に優しいノイスで、いつでもツルツルな口元を目指したいですね。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから